本文へ移動

ページの先頭です。

HOME > 新型コロナウイルスワクチン予防接種が始まります

新型コロナウイルスワクチン予防接種が始まります

担当 : 健康福祉課 / 掲載日 : 2021/03/24

 中土佐町では、5月1日から新型コロナウイルスワクチン予防接種の集団接種を実施します。接種順位に応じて4月から段階的に接種券を送付します。ワクチン接種を希望される方は電話で予約のうえ接種いただくこととなります。
※予約専用ダイヤルは間もなく開設予定です。今しばらくお待ちください。
 〇接種対象:16歳以上の方
      ※16歳以下の接種対象にするかどうかは、国が検討中です。
 〇接種順位:現時点では次のような順で接種していただく予定です。
      (1)医療従事者等
      (2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
      (3)基礎疾患を有する方・高齢者施設等で従事されている方
      (4)それ以外の方
 〇接種費用:無料

ワクチン接種には優先順位があります

ワクチン調達は段階的に行われるため、重症化リスクの高い方から順番に接種のご案内をしていきます。
 (1)医療従事者
 (2)65歳以上の高齢者
 (3)基礎疾患を有する方や高齢者施設等において利用者に直接接する職員等
 (4)16歳以上の一般の方

対象者

 中土佐町に住民票のある16歳以上の方
※中土佐町に住民票がなくてもやむを得ない事情でお住いの市町村で接種が受けられない方はご相談ください

接種の方法

 中土佐町では、先ず集団接種を実施します。その後、ワクチンの供給情報を見ながら町内医療機関での個別接種も実施していく予定です。

接種の有効性について

 今回新たに承認された新型コロナワクチンは2回の接種によって接種を受けた人が受けない人よりも新型コロナウイルス感染症を発症しないことがわかっています。(発症予防効果は95%の有効性で発熱やせきなどの症状が出ることを防ぐ効果が認められています。
※インフルエンザワクチンの有効性は約40〜60%

ワクチン接種は副反応が起こる可能性もあります

一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための副反応が生じる可能性があります。障害が残るほどの副反応は極めてまれですが、接種部位の痛みや発熱、疲労感を感じる方が30〜60%の割合で報告されています。
また、今回の集団接種では、接種後30分程度会場で経過観察を行い、アナフィラキシー(急性のアレルギー反応)等が起きた場合は医療従事者が対応を行います。

接種は2回行います

 今回の集団接種で使用するファイザー社のワクチンでは、通常1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種をしなければなりません。

接種券が届いたら

(1)案内を読む
 ワクチンの有効性や安全性、接種の流れが記 載されています。接種は強制ではないので、内容をよく読んでご自分で判断してください。
(2)接種日時を予約する
 接種をするには予約が必要です。4月中旬より予約専用ダイヤルを開設しますのでそちらでご予約ください。
(3)予約日時に接種する
 より多くの方に接種するために計画的な摂取体制を組んでいます。必ず予約した日に接種しましょう。
 体調不良等でやむなく接種を取りやめる場合は、健康福祉課まで連絡をお願いします。
(4)予約日の確認
 予約が完了したら、後日予約日の確認通知が届くので、接種日にお持ちください。

事前にかかりつけ医にご相談ください

 医療機関を受診している方は、事前にかかりつけ医に接種を受けてよいか、必ず相談してください。

新型コロナワクチン予防接種に関する問い合わせ先

ワクチン接種全般に関する相談  厚労省ワクチンコールセンター 0120-761770

ワクチン接種後の副反応に関する相談 高知県新型コロナウイルスワクチン相談 088-823-9889

(両窓口とも開設時間は、9時〜21時 土日祝日も相談できます)









Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


このページに関するお問い合わせ

健康福祉課


〒789-1301 高知県高岡郡中土佐町久礼6663-1
電話:0889-52-2662 

このページのトップに