本文へ移動

ページの先頭です。

HOME > 町の行財政

町の行財政

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2017/10/04

■中土佐町の行財政について

町の行財政(総務課)

当初予算編成方針

当初予算編成にかかる基本方針を公開しています。



当初予算の概要

当初予算の概要の説明および重点施策の説明資料を公開しています。



財政事情書

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第1項に規定する財政状況の公表をおこなっています。






健全化判断比率及び資金不足比率

 地方公共団体の健全化に関する法律(平成19年度法律第94号)第3条第1項及び第22条第1項の規定に基づき、決算に基づく健全化判断比率及び特別会計の資金不足比率を次のとおり公表します。





財政状況資料集

 当町の財政状況について、全国の地方公共団体統一様式でまとめた資料を公開しています。








財務諸表

 中土佐町では、総務省が平成27年1 月に公表した「統一的な基準による地方公会計マニュアル」に沿った作成基準による財務諸表を作成しました。
 作成した財務諸表は、貸借対照表・行政コスト計算書・純資産変動計算書・資金収支計算書の4表で構成されます。

■貸借対照表
 住民サービスを提供するために保有している財産(資産)と、その資産をどのような財源(負債・純資産)で賄ってきたかを総括的に対照表示した財務諸表であり、資産合計と負債・純資産合計が一致し、左右がバランスがとれている表であることから「バランスシート」とも呼ばれています。

■行政コスト計算書
 1年間の行政活動のうち、福祉給付やごみの収集といった資産形成に結びつかない行政サービスに係る経費と、その行政サービスの対価として得られた収入金等の財源を対比させた財務諸表です。

■純資産変動計算書
 貸借対照表内の「純資産の部」に計上されている各数値が1年間でどのように変動したかを表している財務諸表です。

■資金収支計算書
 歳計現金(資金)の出入りの情報を、性質の異なる3つの区分(「経常的収支の部」、「公共資産整備収支の部」、「投資・財務的収支の部」)ごとに分けて表示した財務諸表です。







※過去の財務諸表はこちらでご覧いただけます。

中期財政見通し

平成29年度から平成39年度までの中期財政見通しを作成しました。




その他の財政関連情報

 上記以外の財政情報関連情報について公開しています。
※「H27財務状況ヒアリング結果」は平成27年度に行われた財政融資資金法に基づく高知財務事務所によるヒアリングの結果を公表しています。





行政について






町の行財政(企画課)





上記4項目につきましては企画課(電話:52-2365)までお問い合わせください。


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


このページに関するお問い合わせ

総務課


〒789-1301 高知県高岡郡中土佐町久礼6602-2
電話:0889-52-2211 Fax:0889-52-4511

このページのトップに