本文へ移動

ページの先頭です。

HOME > 自分でできる防災対策

自分でできる防災対策

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2015/07/17

自分でできる防災対策 

いざというときのために非常持ち出し品を準備しましょう。避難後すぐ必要になるものを、持ち運びしやすいようにまとめておきましょう。

【第一次持ち出し品】

貴重品 現金(10円玉も)、免許証、健康保険証など
携帯ラジオ・懐中電灯 予備電池をストックしておきましょう
衣類 タオル、紙おむつ等
応急医薬品 ばんそうこう、傷薬、包帯など。特に病人やお年寄りの常備薬など
非常食・飲料水 かんぱん、缶詰など火を通さなくても食べられる物。ミネラルウォーター、水筒

※欲張りすぎると避難時に支障が生じます。必要最小限を心がけましょう。

【第二次持ち出し品】

食品 米(缶詰やレトルトのご飯、アルファ米も便利)、缶詰やレトルトのおかず、菓子類、漬物、調味料。
割り箸、スプーン、コップ、皿、ナイフなど、調理や食事に必要な道具もチェック。
飲料水は一人1日3リットルが目安。
ポリタンクなどにストックしておきましょう。
飲料水として使うものは煮沸してから。
子供や病人用にはミネラルウォーターを。
洗濯・洗面・トイレなどに使う生活用水や消化用水は、浴槽などに貯めて。
燃料 卓上コンロのガスボンベは十分なストックが必要。
練炭や木炭を使用するときは、換気や火災に注意しましょう。
お年寄りや乳幼児用食品 粉ミルク、離乳食、流動食、お粥など。

※災害復旧までの数日間を自足できるように準備しておきましょう。(目標3日分)


たいさくくん

非常時持ち出し品チェックリスト




キャラクター提供:Copyright (C) やなせたかし


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


このページに関するお問い合わせ

総務課


〒789-1301 高知県高岡郡中土佐町久礼6602-2
電話:0889-52-2211 Fax:0889-52-4511

このページのトップに